プチプラでコスパが良い美白化粧品を選びたい!

30〜40代ぐらいからの女性にとって欠かせなくなってくる美白化粧品。
いつまでも若々しい素肌でいたいのは全ての女性の願望でもあります。

 

しかし、美白化粧品と聞くとどうしてもデパコスなど高価なものが思い浮かびますよね。
有名なブランドでいえば「アスタリフト」「SK-U」「HAKU」などが挙げられますが、少量で4,000円以上のものは節約主婦には手が出しにくいのが現実です。

 

アスタリフトの美白ラインナップ
※アスタリフトのトライアルキット詳細はこちら

 

高価なものを買ったものの勿体なくてちまちま使って、適量を使わずにいては効果も半減してしまいます。

 

毎日使うものだからこそたっぷり使えてコスパがよく、なるべくプチプラで済ませたい!
でもちゃんと効果があるものを使いたい!

 

そんな願いを叶える、2018年最新版のプチプラ美白化粧品を4つ厳選しました。
しっかり美白ケアをして美しい素肌を手に入れましょう!

 

 

美白化粧品の効果とは?肌が白くなる?

 

そもそも美白化粧品とは一体どんな効果があるのでしょうか?

 

美白ケアをしている女性の横顔

 

肌は紫外線に当たると作られるメラニン色素によってシミ・そばかすができてしまいます。
そのシミ・そばかすを予防する対策のことを美白といい、美白化粧品は新たなシミが出来ないように、シミが薄くなるように肌に働きかけてくれます。

 

よく間違って認識している方が多いのですが、「肌が白くなる」「シミが消える」という表現には少し語弊があります。

 

確かに美白化粧品には透明感を出し、肌を明るく見せるという効果が期待できるものが多いので結果的に肌が白くなったり、まだ表面に出てきていない潜在シミを消してくれると言われる商品もあります。

 

ですが、基本的にシミを増やさないようにしっかり対策することこそが、美白化粧品の主な役割なんです。

 

 

美白化粧品を選ぶポイントは?

 

美白化粧品といっても数多く販売されていて、どれが効果があるのか悩んでしまいますよね。美白化粧品を選ぶ時に注意したいポイントは大きく分けて2つです。

 

自分に必要な成分のものを選ぶ

 

美白成分にも種類があります。有名なものだとビタミンC誘導体・アルブチン・プラセンタエキス。他にも4MSK・コウジ酸・エラグ酸・トラネキサム酸・ルシノールと様々です。

 

特に美白に効果があると言われているのがこちらです。

 

ビタミンC誘導体 肌トラブルには欠かせないビタミンCが肌に浸透しやすくなっており、メラニンが作られにくくシミを薄くするダブルの働きで美白成分では特に注目されています。
アルブチン コケモモや洋ナシなどの植物に含まれる成分で、メラニンの生成を抑制する働きがあります。
プラセンタエキス メラニンを抑制するだけでなく保湿効果や小じわの対策にも有効で、ターンオーバーを活性化してメラニン排出する働きもあります。
トラネキサム酸 シミができる細胞を活性化する成分を抑制し、シミの色素沈着へと働きます。肌荒れにも効果があると言われています。
ハイドロキノン シミを薄くする働きの高い効果が期待できる美白成分。濃度が濃いと肌トラブルを起こす人もいるので注意が必要です。

 

 

実際に使って肌に合うものを選ぶ

 

美白化粧品は毎日使うものだからこそ、自分の肌に合ったものを選びたいものです。

 

テクスチャーの肌触りや香りは好みのものか、肌にのせた感触は心地よいか、使ったあと突っ張ったりヒリヒリしたりしないか。など実際に使ってみないと分かりませんよね。

 

「肌がカサつく・肌荒れする」「使用感が好みではない」「ニオイが嫌い」など口コミで高評価だったとしても、人それぞれ肌質が違うので合う人と合わない人がいるのは必然です。

 

肌に合わない・好みでない場合は勿体ないからと無理に使わないようにしましょう。

 

幸いプチプラの美白化粧品は合わなかったとしてもそこまで痛手にはならないですが、お店にテスターが置いてある時は面倒くさがらずに手や首元に付けてみて使用感をチェックしてから購入しましょう。

 

 

おすすめのプチプラ美白化粧品ランキング4選!

 

それでは、以下プチプラでコスパの高いおすすめの美白化粧品をランキング形式で紹介していきたいと思います。

 

アクアレーベル ホワイトアップローション(U)

 

アクアレーベルの美白化粧水

 

  • 内容量:200ml
  • Web通販参考価格:1,512円(税込)

 

資生堂の美白ケアシリーズ「アクアレーベル」の化粧水で、「さっぱり・しっとり・とてもしっとり」の3種販売されています。
中でも人気はUのしっとりタイプで、数々のベストコスメ賞を受賞しています。

 

美白・肌荒れに有効な成分m−トラネキサム酸を配合し、シミ・ソバカスを防ぎながら明るく透明感のある肌へと導きます。
さらにくすみをとばし、エーデルワイスエキスGL・ヒアルロン酸でしっかり保湿する効果も。

 

アクアベール独自の保水バリア機能で、肌にベールをかまとったように外部の刺激から守り、うるおいを逃がさず水分をキープしてくれます。

 

資生堂カウンターなど店頭のテスターで相性チェックもできるので、購入前にお試しするのがおすすめです。

 

 

アクアレーベル ホワイトアップローション(U)の口コミは?

 

 

 

何度もリピしています。お手頃価格なのでパシャパシャ使えるし、少量でもしっかり潤います。他の化粧水も試しますが、結局アクアレーベルに戻ってきます。紫外線対策もしていたら、美白効果も感じられます。(30代・女性)

 

アクアレーベル ホワイトアップローション(U)の魅力は、資生堂ブランドながらもそのプチプラ価格です。こちらは化粧水ですが、アクアレーベルシリーズは乳液・美容液・クリームなど多彩に揃っているのでライン使いもおすすめです。

 

 

 

 

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液

 

 無印良品 敏感肌用薬用美白美容液

 

  • 内容量:50ml
  • Web通販参考価格:1,390円(税込)

 

肌質や目的に合わせた数々のスキンケアラインを販売している「無印良品」。美白商品では「敏感肌用薬用美白美容液」が注目を浴びています。

 

実は今まであまり着目されていなかった美容液なんですが、辛口雑誌LDKで絶賛されたことから一気に認知度が高まりました。
その理由は高価な有名美白美容液より、潜在シミを大幅に減少させたという実験結果が掲載され一時期は品切れで手に入らない状況に。

 

特徴は美白成分の中でも効果が高いと言われるビタミンC誘導体を配合し、シミ・ソバカスを防いでくれます。
天然水を使用していて、無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリーと敏感肌の方にも優しくできています。

 

さらさらとしたテクスチャーで肌なじみがよく、ワンプッシュで使えて伸びが良いのでコスパ的にもおすすめです。

 

 

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液の口コミは?

 

 

 

 

新しくできたシミだけでなく、昔からのシミが薄くなるのは嬉しいですね。
やはりLDKに触発されたという口コミが多く見られました。

 

 

 

 

なめらか本舗 とろんと濃ジェル 薬用美白

 

なめらか本舗 とろんと濃ジェル 薬用美白

 

  • 内容量:100g
  • Web通販参考価格:1,080円(税込)

 

豆乳イソフラボンシリーズで有名な「なめらか本舗」のオールインワン化粧品「とろんと濃ジェル」。
口コミランキングでも上位を受賞する人気の商品です。

 

高純度の美白有効成分・アルブチンを配合し、メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすをガードします。さらにこだわりの豆乳発酵液を配合。
とろとろでなめらかなテクスチャーは肌に溶け込みぐんぐん浸透し、うるおいのベールで肌を包んで保湿しふっくらもちもちの肌へと仕上げてくれます。

 

オールインワンなので、これ1つで化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック・化粧下地と6つの効果があり、忙しいときにも時短でスキンケアできるのが魅力です。

 

 

なめらか本舗 とろんと濃ジェル 薬用美白の口コミは?

 

 

 

薬用美白でオールインワン!オールインワンで美白もできるのでズボラには頼もしい限りのアイテムです笑

半透明のとろっとしたジェルは程よい保湿性でさっぱり感もあって使い心地きもちいいです♪日差しが気になる季節なので簡単に美白ケアできて助かります。乾燥しだす秋まで充分活躍してくれそうな1本です!(20代・女性)

 

やはり朝でも夜でも洗顔後のスキンケアが、手早く1つでできちゃうというところに惹かれる方が多いですね。
とろみのあるテクスチャーでぷるぷる肌に仕上げながら、美白効果にも期待できるのでスキンケアが面倒な方・忙しい方にピッタリです。

 

 

 

 

メンソレータム メラノCC 薬用しみ集中対策液

 

メンソレータム メラノCC 薬用しみ集中対策液

 

  • 内容量:20ml
  • Web通販参考価格:1,274円(税込)

 

ロート製薬の人気化粧品「メラノCC」シリーズの中でも特に口コミで人気があるのが「薬用しみ集中対策液」です。
ビタミンのパワーでしみ・そばかすの予防だけでなくニキビ・ニキビ跡などの肌荒れ対策にも効果が期待できるのが魅力です。

 

ロート製薬独自開発の活性型ビタミンCとビタミンE誘導体のダブル配合で、美白有効成分がメラニンの生成を抑える働きをします。
さらにうるおい成分アルピニアホワイトでしっとりと保湿します。

 

チューブタイプで使いやすく、スキンケア最後に肌の気になる箇所にのせたり、顔全体に伸ばしてもOKです。

 

 

メラノCC 薬用しみ集中対策液の口コミは?

 

 

 

 

メラノccの薬用しみ集中対策液をアクアレーベルと併用すると良いとツイッターで見て使用しています。

それから二キビ跡や色素沈着が少しずつ直りました。新しいニキビもできにくくなり鼻の黒ずみもあまり気にならなくなってきました。友人からも肌が綺麗になったといわれました。シミも少しずつ薄くなっていると思います。
匂いは自分の好きな香りなので使いやすいし全身に使っても値段も安くて量も多いのでコスパがよくリピしています。(20代・女性)

 

シミが薄くなってきた・ニキビができにくくなったという口コミが多く見られました。
さらに、最初にご紹介した アクアレーベル ホワイトアップローションとの相性がよいとSNSで話題になっています。

 

両方プチプラ価格なので試してみる価値はありそうですね。

 

 

 

 

美白化粧品って本当に効果があるの?

 

シミが気になる女性

 

美白化粧品を使ってみて、よく聞く感想が「使ってもなにも変化がない」というものです。
実際、美白化粧品は使った翌日にもうシミが消えてきた!という即効性のあるものではありません。

 

シミが薄くなる・潜在シミを減らす・シミができないように予防するなどの効果は毎日使うことによって少しずつ実感するものです。
購入した美白化粧品が自分に効果があるかどうかは、まずは1本使い切ってみて出来れば3カ月ほど使い続けるのがおすすめです。

 

幸いプチプラ価格の美白化粧品なら手軽にお試ししやすいですね。

 

スキンケアは肌に栄養を与えるだけでなく、ホッと一息つける癒しの時間でもあります。肌に合うだけでなく気に入ったものを使うことが長く使い続けれるコツですよ。

 

 

プチプラ美白化粧品で美肌を手に入れよう!

 

美白化粧品の選び方と、おすすめのプチプラ美白化粧品をご紹介しました。お気に入りは見つかりましたか?

 

高価な化粧品ほど性能がよいと思ってしまいますが、プチプラでも優秀な商品はたくさん販売されています。

 

美肌を目指す女性

 

プチプラばかりじゃ不安…という方は、全てをデパコスで揃えるのはかなり出費が大きくなってしまうので、化粧水はプチプラで美容液だけデパコスにする!とかスキンケアはプチプラでベースメイクはデパコスにする!など良いとこどりするのも良いですね。

 

上手くプチプラ美白化粧品を取り入れて、若々しい美肌を手に入れましょう!

 

 

 

 

 

美白化粧品はプチプラ&コスパで選ぶ!おすすめランキング4選 TOPへ